地域密着型・市民参加型の第1回ビジネスプランコンテスト 地域密着型・市民参加型の第1回ビジネスプランコンテスト

やさシティ、まつど。
ビジネスプランコンテスト

地域の元気な起業家を、市民の皆さんで応援する「地域密着型」「市民参加型」のビジネスプランコンテストです。「子育て日本一」「文化・芸術の薫り高いまち」である松戸に、「起業で活き活きと活躍できる」魅力も加えていきましょう。

コンテストの概要

地域密着型の
ビジネスプランコンテスト

応募資格は松戸市内で起業をする方、している方。選考基準も地域を元気にしてくれるような「キャラクター」や「地域貢献度」を重視する地域密着型のビジネスプランコンテストです。

コンテストの概要

市民参加型の
ビジネスプランコンテスト

ファイナル審査会では、ファイナリスト全員の発表を会場で聞き、起業家を応援していただく「市民審査員」を募集する予定でおりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため会場への入場は中止し、オンライン(Zoom)で観覧いただく形式に変更となりました。この変更に伴い、市民の皆様による投票の実施も中止させていただくこととなりますが、ご視聴いただくことで、ぜひ一緒にイベントを盛り上げ、地域の起業家さんを応援しましょう!

ファイナル審査会

表彰5 名のファイナリストに賞が贈られます。

ファイナル審査会では、エントリー審査、事業計画書審査、 プレゼン審査によって選考されたファイナリストが、最終のプレゼンテーションを行います。 起業家のキャラクターや個性、さらにビジネスアイディアが地域にどのような好影響をもたらすかも審査のポイントです。

副賞
 入賞者5名全員に松戸スタートアップオフィスのクラウドビジネスを6か月間無償貸与

コンテストの流れ