地域密着型・市民参加型の第1回ビジネスプランコンテスト 地域密着型・市民参加型の第1回ビジネスプランコンテスト

やさシティ、まつど。
ビジネスプランコンテスト

地域の元気な起業家を、市民の皆さんで応援する「地域密着型」「市民参加型」のビジネスプランコンテストです。応募者の「キャラクター」やプランの「地域貢献度」を重視して選考します。ファイナリストには「市民審査員」(地域の皆さん)に向けてプレゼンテーションができるチャンスも用意されています。
ご自身の「起業のタネ」をアピールし、みんなに応援してもらえる絶好のチャンスです。「子育て日本一」「文化・芸術の薫り高いまち」である松戸に、「起業で活き活きと活躍できる」魅力も加えていきましょう。

コンテストの概要

地域密着型の
ビジネスプランコンテスト

応募資格は松戸市内で起業をする方、している方。選考基準も地域を元気にしてくれるような「キャラクター」や「地域貢献度」を重視する地域密着型のビジネスプランコンテストです。

コンテストの概要

市民参加型の
ビジネスプランコンテスト

ファイナル審査会ではオーディエンスの市民の皆さんにも審査に参加していただきます。最優秀賞、優秀賞は審査委員と市民審査員の合計点数で決定します。みなさんの一票がファイナリストの「力」となります。是非、当日は市民審査委員としてファイナル審査会にご参加下さい。

市民審査員について

表彰5 名のファイナリストに賞が贈られます。

ファイナル審査会では、エントリー審査、事業計画書審査、 プレゼン審査によって選考されたファイナリストが、最終のプレゼンテーションを行います。 起業家のキャラクターや個性、さらにビジネスアイディアが地域にどのような好影響をもたらすかも審査のポイントです。

副賞
 入賞者5名全員に松戸スタートアップオフィスのクラウドビジネスを6か月間無償貸与

コンテストの流れ